不労所得がもらえる!?話題の配当型トークンKCSと取引所KuCoinを紹介!

配当型トークンKCSとKCSを取り扱う香港の新興取引所であるKuCoin について紹介します。

https://www.kucoin.com/#/?r=E3hjpa/

KCS

KCSはKuCoinという香港の取引所の株のような仮想通貨です。 登場した当初は、AirDropが実施され、配当がもらえる通貨の無料配布ということで話題になりました。 私はこのAirDropがきっかけでKuCoinを使い始めました。

KuCoinへの登録はこちらから!!

持っているだけで配当がもらえちゃう!

KCSの1番大きな特徴として、保有数量に応じて配当(KuCoin Bonus)が毎日もらえる点があげられます。 KuCoinは利用された取引と送金の手数料のうち50%をKCSホルダーに毎日分配します。 KuCoin Bonusでは様々な通貨を持っているだけでもらうことができます。不労所得ですね。

もらえる配当の量についてはKuCoinShares - Calculate your KuCoin Bonusで確認できます。今だとおおよそ50万円分のKCSで毎日100円分の通貨をもらうことができます。金額は少ないですが、取引を行わずにもっているだけでもらえるのは魅力的ですね。

f:id:sushizuk1:20180110065719p:plain

運営によるburnがあり値上がりが期待できる!

4半期ごとに運営の利益の10%を使ってKCSを買い上げ、買い上げた分のKCSを使えなくする、焼却する、burnが行われます。 KCSの公開日は2017年9月2日なのですが、まだburnを行ったという運営の発表は行われていません。 AirDropが実施されていた期間を抜いて考えるとburnは近々行われると予想されます。

まだ値上がりの余地あり

先月から高騰しており12月には3000satoshiだったのに今では115200satoshiで約36倍の高騰を見せています。 私は怖くなり先日売ってしまいましたが、まだ順調に価格を伸ばしています。 すでに私が売った時の2倍以上になっています。 有望な通貨はガチホですね...

BinanceのトークンであるBNBと競り合うように両方値上がりしており、 今後も競い合っているかぎり値上がりするのではないでしょうか。 今後四半期ごとにburnも控えており、burnの時期になれば必ず値上がりすると思います。 私も今持っている通貨が上がれば買い直そうかと思っています。

KuCoin

このKCSを扱う取引所がKuCoinです! KCS以外にもいろいろなメリットがあります。 BinanceやBittrexの新規登録が停止して際、新規登録者がKuCoinになだれ込み、KuCoinが一時新規登録停止になり話題になりました。 いつ新規登録が規制されるか分からず、登録するなら今のうちです。 日本の取引所と違い、身分証もいらず非常に簡単なので是非登録してみてください。

KuCoinへの登録はこちらから!! www.kucoin.com

ここにしかない銘柄がある!

NEO系のトークンであるRPXや融資を民主化するLEND、人工知能に関する仮想通貨であるDBC(DeepBrain Chain)などなど他の取引所にはあまりない銘柄を扱っています。特にライバルであるBinanceとは違う銘柄が多いです。 また、新規銘柄の上場も活発に行われており、KCSを使った上場する銘柄を決める投票も行われています。

手数料が安い!

売買時の手数料が安くわずか0.1%です。しかもKCSを保持していれば保持量によって手数料は値下げされます。

すべてのハードフォークに対応!

すべてのコインのハードフォーク(HF)に対応すると先日発表されました。 HFとは、簡単にいえばコインがアップデートのために分裂することです。 例えばBTCはよくHFされ、BCHやBitcoin Goldが誕生しており、その際BTC保持者には保持量に見合った分が付与されます。 国内取引所だとなかなかHFされたコインは付与されません。 そんな中、すべてのHFに対応しているのはすごいことです。

日本円、日本語の表示に対応!

香港の取引所でありながら日本円での通貨の価格表示や日本語の表示に対応しています。 ただ、基軸通貨であるBTCの価格が日本の取引所と剥離しているので、そこは気をつける必要があります。

基軸通貨ペアが多い!

BTCを基軸とした取引以外にも、NEO、ETH、KCSをつかった売買を行うことが可能です。 私は今後BCHを基軸にした取引にも対応するのではと予想しています。

よくキャンペーンをしている!

新規銘柄の上場やクリスマスにキャンペーンが行われています。 いまだとRPXの取引高に応じてポルシェが当選するキャンペーンが行われています。

f:id:sushizuk1:20180110071236p:plain

このようなキャンペーンによって今後広く使われていくことが考えられます。

サポートが厚い!

すべてのハードフォークに対応していること、よくキャンペーンをしていることからも分かるのですが、運営のサポートが厚いです。 分からないことがあれば、チャットですぐに教えてくれます。チャットは英語で行う必要がありますが、Google翻訳を使えばいけます。

まとめ

このようにメリットがたくさんあり、非常に推せる銘柄、取引所です。 KuCoinに関してはいつ新規登録が規制されるか分からないので今のうちに登録しておくことをオススメします。

KuCoinへの登録はこちらから!!