BTC暴落を引き起こしたJPモルガンの手のひら返しがすごい

2017年の9月にあった仮想通貨の暴落は記憶に新しいです。原因は当時仮想通貨取引世界最大のシェアを持っていた中国で政府の規制による取引所の閉鎖発表、アメリカの金融機関のJPモルガンのCEO ジェームズ・ダイモンによる「ビットコインは詐欺だ」との発言のダブルパンチ👊を受けて、BTC、アルトが軒並み暴落しました。

jp.reuters.com

f:id:sushizuk1:20180110185159p:plain

しかし、ジェームズ・ダイモン氏は「ビットコインは詐欺」発言を「後悔」していると昨日発言しました。

Jamie Dimon: ‘I regret’ calling bitcoin a fraud

jp.wsj.com

見事な手のひら返しですねw JPモルガンによる仕込みが終わったということなのかな。だとするとまだまだバブルは継続しそうでよかったですね。