渋谷発!のモバイル送金トークンのTelcoin( $tel )の紹介

Telcoin(TEL)はイーサリアム(Ethereum)ベースに作られたトークンです。

f:id:sushizuk1:20180602010342p:plain

Telcoinは世界中のモバイルユーザーをつなぎ、海外モバイル送金の需要を拡大することを狙っています。 現在5000億ドルの海外送金が行われていますが、そのうちの1%だけがモバイル送金で、ここを担ってシェアを拡大することを狙っています。 提携通信事業者からTelcoinが購⼊あるいは販売される度に、⼿数料として取引額の0.5%がTelcoin社に入るという仕組みです。

f:id:sushizuk1:20180602010744p:plain

多くの仮想通貨が投機対象でしかない中、Telcoinは実用的な通貨になることを強く強調しています。以下引用。

私たちは、提携する通信事業者に無償でTelcoinを提供し、提携各社のモバイル通信ネットワークを繋ぐことで、安全かつ円滑な取引を実現します。それにより携帯電話を⽇常⽣活で利⽤する⼈々によって、Telcoinは本当の意味で世界中の仮想通貨市場で⽇々使われる「身近な」仮想通貨となるのです。

日本語版ドキュメント: https://www.telco.in/docs/telcoin_op_jp.pdf

国際送金に特化したメジャーな仮想通貨はXRPがありますが、あれは銀行間の送金を高速に行うことを目的にしたものなので、Telcoinとは少し方向性違います。投資家を奪い合うこともなさそうですね。

telegramコミュニティも2万人超えしてることからも期待が持てるかなーと思います。

また、会社が渋谷にあって、CEOが元サイバーエージェントのエンジニアであるようです。 私も渋谷のIT企業で働いているので勝手に親近感が湧いていますw

f:id:sushizuk1:20180602011408p:plain

Telcoinは現在23satoshiでとてもお買い得です。暴落が繰り返される昨今でも大体底が19satoshiで安定しているかんじがあります。 XRPのように噴くかとおもって私は仕込んであります。 Telcoinが上場している取引所はKuCoinです。

興味が湧いた方は買ってみては!?投資は自己責任でw

以上Telcoinの紹介でした。